2014年10月14日火曜日

【U-15高円宮杯】 決勝ラウンド準決勝(VS ヴェルディSSレスチ)

10月13日(祝月)

高円宮杯ブロック準決勝が行われました。

先日の準々決勝に勝利したことで、千葉県ベスト12進出。
今日の準決勝も勝利で飾ることが出来れば、関東大会出場へ王手となる勝負の一戦。

 
天候はあいにくの雨。





しかし、この雨にも負けないみんなの熱いプレーを期待しつつ、18:20キックオフ





柏レイソルAA長生 VS ヴェルディSSレスチ
 
前半 0-0

後半 0-5

TOTAL ●0-5


前半は0-0で堪えるも、後半に入って10分、15分と立て続けにセットプレーのこぼれ球を押し込まれ失点。
その後もなかなかペースをつかめず・・・3失点

選手たちは攻守にわたって最後まであきらめずプレー。
この日はゴールまでが遠く、追いつくことが出来ずそのまま試合終了となりました。

試合終了と共にグラウンドに崩れなかなか立ち上がれない選手、下を向き涙をみせる選手、その場に立ちすくむ選手・・・いろいろな感情がピッチ、ベンチともにあふれ出ていました。

U-15最後の大会に掛ける選手たちの気持ちを全面に感じましたが・・・勝負の世界の厳しさを改めて知らされました。
しかし、どんな状況でも戦いぬいたこと。仲間の思いと共に全力で挑んだこと。
選手たちの頑張りを、コーチ一同誇りに感じています!!

この経験をバネに今よりもっと羽ばたいていって欲しいと願っています。




≪小島コーチ コメント≫
本日もたくさんの応援ありがとうございました。
 
とても残念な結果となってしまいましたが、選手はとても頑張ってくれました。
 
ベスト12という成績は、クラブ最高成績です。ここまで来れたことにとても感謝しています。
 
ここで負けた経験が次のステージで必ず活きてきます。この悔しさを絶対に忘れないでください。
 
また、保護者様にはいつも急な予定変更などに対応していただきありがとうございました。

選手たちの日々成長していく姿を見ることが僕自身の楽しみでもありました。
 
関東大会には行けませんでしたが、このチームの戦う姿勢はとても素晴らしいものがありました。
 
柏レイソル長生での活動も残り少しですが、今後ともよろしくお願い致します。
 


ジュニアユーススタッフ一同

 

0 件のコメント:

コメントを投稿