2014年11月6日木曜日

U-13 県2部リーグ 第8節(VS トリプレッタSC)

11月3日(日)

U-13県リーグ 第8節
VS トリプレッタ



一部に昇格するためには、もう負けられない中での一戦。
立ち上がり開始1分、自陣でのミスから失点・・・
毎試合、立ち上がりが特に大事だと言っているだけに、非常にもったいないし、あげてはいけない失点でした。
しかし、その1分後、裏への一本のパスで西郷選手が抜け出しゴールを決め同点に追いつく。
立ち上がりから、とてもバタバタした展開が続き、またも同じような奪われ方で失点。
前半は1-2で折り返す。
ハーフタイムでは2つだけ、選手に伝えました。
負ければもう後はないから、まず焦らず一点取りに行こうということ。
もう一つは、自分達のミスは自分達で取りかえそう、終わったことはしょうがないから次は何が出来るか考えようと送り出しました。
そして後半では前半とは違い、前への意識がガラッと変わり、より攻撃に対してアグレッシブになっていました。
すると増田選手のミドルシュートに始まり、西郷選手、久我選手の立て続けにゴールが決まり、4-2と逆転に成功。
そのまま試合終了。試合に勝てたことは非常に良かったです。


 
【試合結果】
○4-2 トリプレッタSC
得点 西郷2、増田、久我















しかし、欲を言えば、しっかり相手を見て判断し、相手が狙っているならすぐ判断を変えられていれば、もっと楽な試合展開になったと思います。
この経験を次に繋げてほしいと思います。
次節の相手は、ここまで全勝で来ている三井千葉です。
相手に初黒星をつけるのは、自分達だ!という強い意志をもって戦いましょう。
応援よろしくお願い致します。


【U-13リーグ戦 第1節延期分】

VS 三井千葉SC/12:00kickoff

会場 御滝中学校グラウンド




担当 金子

0 件のコメント:

コメントを投稿