2015年4月4日土曜日

新U-13 スプリングキャンプ in 東松山

3月27日(金)から 3月31日(火)4泊5日で埼玉県東松山市にて春合宿を行わせていただきました。
天候にも恵まれ、選手達、我々スタッフにとってもとても貴重な経験となりました。

内容は、第17回東松山ジュニアユースサッカー大会に参加しました。
U13の合宿参加選手は全27名で、AチームBチームの2チームエントリーで参加。
Aチームは1つ学年が上のカテゴリーに参加、Bチームは同じ学年のカテゴリーに参加し、1日各チーム2試合から3試合のハードなスケジュールの中、選手達は5日間精一杯頑張ってくれました。

5日間の結果は・・・


■1日目
Aチーム≫              
VS COFRE岩槻 2-1○
VS PELADA 3-0○
VS COFRE岩槻 5-3○

Bチーム≫
VS 東松山ペレーニア 0-6●
VS PARCEIRO 5-2○
VS 東松山ペレーニア 0-4●


■2日目■
Aチーム≫
VS   埼玉栄 2-1○
VS 東松山ペレーニアB 1-6●

Bチーム≫ 
VS 東松山ペレーニア 2-5●
VS FCアルティスタB 2-1○
VS FC LAVIDA 0-10●


■3日目■
Aチーム≫              
VS  ESTRELA 3-1○    
VS FC トリプレッタ 1-0○        
    
Bチーム≫
VS FCアルティスタA 0-6●
VS FCアルティスタB 4-3○


■4日目
Aチーム≫
VS  エストレーラ 2-4●
VS 滑川中 4-6●

Bチーム≫
VS LONDRINA 1-5●
VS 東松山ペレーニア 0-4●


■5日目
Aチーム≫
VS   PARCERO 4-2○
VS  FCアルティスタ 3-0○
      
Bチーム≫
VS LONDRINA 2-3●
VS PARCERO 1-2●
VS 東松山ペレーニア 0-14●




















今回の合宿では、選手の技術面やゲームスキルなどはもちろんですが、選手一人一人のメンタル強化につながったと感じております。
夜のミーティングでは今年度のチームの目標、選手個人の目標を明確にして、チームとはどういうものなのかというテーマで、チームの決まりごとを確認しました。

5日間も合宿を行なえば人として間違った行動をとってしまった選手もいました。
サッカーというチームとして行動するスポーツを行なっている以上、一人の行動がチームやさまざまな人へ迷惑をかけてしまうという事を今回の出来ごとをきっかけに、全員が理解してくれたのではないかと思います。

かなり厳しいトレーニングも行ないましたし、この5日間で肉体的にも精神的にもかなり追い込まれた状態となったはずですが、普段は選手のピッチ以外の行動をチェック出来ない分、今回は私生活も厳しく指導させていただきました。
アスリートとして、また立派な大人へなっていくためにこれからも日々成長していってもらいたいです。

最後になりましたが、保護者の皆様、今回もご支援、ご協力いただき本当にありがとうございました。一歩大人へ近つけたのではないのかなと思います。
今後とも宜しくお願い致します。



ここからが勝負!!ひとりの人間として大きく美しい花を咲かせよう!!





松原

0 件のコメント:

コメントを投稿