2015年5月16日土曜日

U-15トレーニングキャンプ

5月2日(土)~4日(月)にクラブユース敗退によりチームの課題を克服するために波崎でトレーニングキャンプを行ないました。

【メンタル強化】【チーム戦術の確認】【コーディネーション】がこの合宿のテーマです。3日間のハードなTRの中で妥協や人のせいにすることなく全員で乗り越えていきたいです!

【1日目】
正午に波崎に到着!
すぐにTR開始です。1日目はコーディネーションとディフェンスの確認です。
ピッチコンディション、天候共によく、集中してトレーニングを行なえました。最後に追い込んで1日目のトレーニン終了です!
食事も大切です。ご飯3杯がノルマです!食が細い選手が多くいましたが、どうにか完食!



夕食後にホテルのフットサルコートがレンタルできることが分かり、急遽、フットサル大会開催です。
やりたい人+スタッフ(小島・金子・サイトゥー)で負けられない戦いは21時ころまで続き、1日目は終わりました。

【2日目】
早朝6:30からの1時間のランニング(約3キロ)から1日が始まります。
朝食もノルマがありご飯2杯です。
午前TRはコーディネーション、3vs3のシュートゲームがメインです。
昼食後、午後TRは7vs5でオフェンス面の確認をし、紅白戦をしました。
TRの待ち時間は、ダッシュ・ジョグを繰り返し行い付加も強い物でしたが、全員で集中して行なうことが出来ました。
夕食もご飯3杯食べ、再びフットサルへ!疲労が溜まった中で参加者も少なくなるかと思いましたが、前日より多くの選手が参加しました。もちろんサイトゥーコーチも参加です。10分前にはコートにいました。3部練+フットサルという結構ハードですが、最終日は茨城県の水戸葵陵高校とのTMがあります!

【3日目】
徐々に疲労がたまっていくなかでいかに自分を追い込めるか、チームのために走れるかがこの合宿の目的です。最終日をチームで乗り越えられるかが1番大事です。
3日目も6:30からのランニングからスタートです。
朝食を摂り午前TRへ・・・しかし、TR時間に遅刻する選手がいます。理由はありましたが、遅刻しているのに急がない、だらだらしています。もし、フレッシュは状態だったら、どうしていたか?間違いなく急いできていたと思います。苦しい時に人は本性を出します。だらっとしてしまう自分、それに対してまわりも何も言えないこの弱さがチームの課題でもあります。
ですが、これも予想のうちでしたので選手に再度この課題に対して向き合ってもらいました。少し走った後、午後からのTMを向かえます。




TM vs水戸葵陵高校 30分×6本

1試合目 1-3 ●
2試合目 1-2 ●
3試合目 0-4 ●

内容的には、相手ペースでゲームが進み我慢の時間が多かったですが、最終日の一番コンディション的にはきつい中、午前の反省も踏まえ、全員でハードワークできたこと、集中力も高くミスも少なくこなせたことは大きな収穫でした。また、2年生も高校生相手に必死に食らいついてました!


また、水戸葵陵高校には、毎年卒業生が進学しています。3人共元気な姿を見せてくれました!



きついコンディションの中、3日間やりきったことは、自信にもなったかと思います。チーム一丸となって、U-15リーグ、高円宮杯に臨みたいと思います!


担当  小島





0 件のコメント:

コメントを投稿