2016年1月27日水曜日

U-12CTC杯 準決勝

1113日(日) 天候:雨
JAバンクカップ・千葉テレビ旗争奪千葉県少年サッカー選手権(準決勝)」
【会場】フクダ電子アリーナ
VS JSC 千葉
みんな楽しみにしていた準決勝当日はあいにくの雨となった。会場に到着するとスタジアムでプレーするという興奮が抑えられない様子です。

ロッカールームでは良い緊張感をもちながら試合前ミーティングができました。


W-UP会場ではいつものヤンチャな感じが消え、少し暗いイメージでしたが・・・
5分 10分 と時間が経過するといつものヤンチャな選手達へと戻りました。








選手入場です!どんなプレーをみせてくれるか楽しみです。
この舞台ではどれだけ緊張せずに普段通りのプレーが出来るかが大切です。





ピッチ内で選手達がどれだけコミュニケーションがとれるかで、勝敗を大きく左右すると思います。リスクマネージメントを確認できるかな・・・?
とにかくみんなで一生懸命考えてプレーすれば必ず勝利につながるので頑張れ!





このカテゴリ-を担当し、約3年。「失敗させて自分自身で考え、答えを探す事を優先させる為、トレーニング設定でプレーの改善を図った。そしてコーチは我慢して選手を見守る!」というテーマで進めてきた。
この大舞台で選手達に伝えたい事はたくさんあったが緊張を考慮し、今まで通りのテーマに副って見守ることに専念した。

そしてKICKOFFです。








前半はビルドアップを上手く行なう事で、大きなチャンスを数回つくることが出来たが
なかなかゴールに結びつかない・・・






両サイドで上手く時間をつくるがサポート・ラインアップのテンポが遅く攻撃が単調になってしまう。そしてセカンドボールも拾えない状況となった。フリーランニング時のテンポアップが必要!やはり大人用コートの距離感に慣れるまでに時間がかかるのか?




そしてビッグチャンスが・・・ 相手DFをワンタッチで綺麗に崩しチャンスメイク!
応援団にもチカラが入る!





ベンチの選手達もチカラが入る!


しかし、シュートは相手GK正面へ・・・ 残念!



そして前半終了(0-0)となる!

ハーフタイム
「いつも通りに出来ている!ゴール前で慎重になり過ぎているのでフィニッシュ(シュート)はもっとどん欲にゴールを狙う」ことを伝えた。





動きながら常に「考え・コミュニケーション」を図ることは難しい事だがこれが出来るようにならなければチームのクオリティーアップにはつながらない。みんな頑張れ!



後半戦KICKOFF
ジュニア・ジュニアユース選手達も応援しているから頑張れ!





前半早々チャンスが・・・ しかしシュートまでいかない!
ゴールキックのキックミスを狙われ0-1と先制点を奪われる。



裏のスペースへスルーパス! チャンスにはなるがゴールを奪うことはできない。


最後のチャンスはGKと1VS1となるがシュートがゴールポストへ・・・
最後までゴールネットを揺らす事は出来なかった。






ロッカールームでも涙が止まらない程悔しい試合展開となってしまいました。
これからサッカーを続けていく上でこのような展開はよくある事である。しかし、解決方法を自分なりに考え成長していくことが大切です。普段のTRからほんの30CM相手から離れること・視野を確保する判断スピードをアップさせること・自分のストロングポイントを理解した動きをすることなどが必要だと思います。この涙を忘れずに頑張れ! 次はU-13選手権!



閉会式ではみんな笑顔で参加することができた。さすがです!















この度は、第38回JAバンクカップチバテレビ旗争奪千葉県少年サッカー選手権大会において、大勢の皆様の力強い応援を頂きました。
皆様のご支援の活動や温かい励ましのお言葉、皆様のお心が私どもにとって大変心強く、感じ入りました。
私達が頑張ることが出来たのは皆様のお力があってこそと、衷心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
皆様のご支援が、320チーム中3位という好成績という結果となったと考えております。
おかげ様で創立以来最高成績を収めることが出来ました。本当にありがとうございます。
今回のことで、スタッフ全員が皆様に支えられた事を肝に銘じ、精進してまいる所存です。
スポンサー・保護者・地域の皆様に喜んでいただけるクラブを目指すと共に、選手達の夢を叶えられる育成教育を目指し、努力いたしてまいります。
そして最後になりましたが今回フクダ電子アリーナという素晴らしい環境を準備して頂いた関係者千葉県サッカー協会、長生郡市サッカー協会、の方々たくさんの事を心より厚く感謝を申し上げ、お礼の言葉とさせて頂きます。本当にありがとうございました。



みんな休んでいる暇はない!年末にはU-13選手権にU-13Bとして出場します。
応援よろしくお願いします。






担当となり3年間多くのことを学ばせてもらいました。本当に楽しい3年間でした。
最後は選手・保護者・コーチが一つになり戦う事ができました。やはりチームはこうでなければ強いチームとはなりません。本当に×10ありがとう。☆☆☆(涙・・)☆☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿